プログラミング日記(18-08-02)

2018-08-02 23:57

はじめに

今日はC言語とか、TDDを頑張るか…

やったこと

  • C
    • Practical C Programming, 3rd Edition
      • Chapter 7. Programming Process
        • Makefile が出てきたけど、正直に申せば Makefile というものの存在についてよく知らない
        • 写経して実行してテストやってみたら、テキストではバグるはずの箇所が、こっちでは正しく出るが、なんでだ?
        • あぁ === を間違ったときのバグのことを言いたいのか、でも Clang つかってると適切にメッセージ出るから、時代なんだろうなぁ、これは…
        • このバグは Java みたいに Boolean が最初からサポートされているならば、静的言語である C 言語でも起きないミスなのだろうと思ってる
    • C言語ポインタ完全制覇
      • (゜-゜)う〜ん、理解できない
    • C言語(Wikibooks)
      • Mac OS X 上の cc では動かないような気がするコードがあったような…
      • 「ポインタを指すポインタ」の箇所ではポインタを宣言すると新しくアドレスを指定する領域が出来るだけという事実に気がついた。なるほどねぇ…
    • C言語編(Programming Place Plus)
      • wchar について調べてたら出てきたサイト、すごくわかりやすい
      • scanf 関数がわかっていないので写経した
  • Emacs
    • CLI から emacs を利用してるわけだけど、ときどき日本語の文字がただしく表示されないことがあって困ってて、勝手に iTerm2 のバグだろう、ってことにしてたのだけど、バグった文字を fish で表示させたら正常に表示されたので、多分原因は Emacs にあるのだろうと思って「Emacsの文字コード設定をメンテする」(Linuxサーバより愛を込めて。)という記事を参考に強力に UTF-8 にしまくったら、表示がまともになったような気がする。
  • TDD
    • テスト駆動開発
      • Section 11. 不要になったら消す
        • コードを消すのはわかるが、テストコードを消す、もしくは変更するのはどういう基準でやればいいのか
      • Section 12.
        • ここからは今までの焼き直し感が半端ないなぁ…
      • Section 13.
      • Section 14.
      • Section 15.
      • Section 16.
        • 写経はしてないが、一応は読んだ
      • Section 17.
        • このセクションはとてもいい、今までの振り返りとしてよくできているし、読んだ甲斐があったと思わせるのには十分だ
        • テストを書くことで、コメントなんかを含めたコードを削減出来るという視点はいいね
        • うーむ、前回いっきに終わらせるべきだったな。なんというか、読んでもなんでこんなコードを書いたのかわからん
      • 個人的にはデザイン・パターンの知識が不足しているのが痛感させられる、そんな二日間だったような気がする
      • 明日以降は第2章を読んでいくこととする

おわりに

睡眠は大切だ。いい仕事をするには良い睡眠が必須だ。おそらく椅子も大切なんだろうけど、睡眠器具も並ぶほど大切なのだろう。この前、バーゲンで一流ホテルにビジネスホテル並みの価格で泊まることができたのだけど、もうびっくりするぐらい睡眠の質が違った。後日その名前のホテルでググってベッドの事を調べたら、30万が最低ラインであって、納得がいった。まぁ、今は買えないが、いつの日か大金が手に入ったらベッドは良いのを購入したい。ところで、今 30万あったら新型の 15インチの MacBook Pro を買うがね。

関連記事